FC2ブログ

UDトラックス コンドル PB-MK36A セルモーター クレーム

◎情報
UDトラックス
コンドル
PB-MK36A
0365-502-0019
澤藤電機

◎不具合内容
ピニオン飛び出さず空廻り
応急始動時ついて廻る

◎外観
CIMG0187.jpg

CIMG0190.jpg

CIMG0196.jpgCIMG0198.jpg
左側 正常
右側 今回分
明らかに右側の方が熱を持って色が濃ゆく変色している
また、膨らんでいる

CIMG0201.jpg

ピニオン部分わかりにくいがバリができている

CIMG0202.jpg

マグネットスイッチは焦げ臭く一部焦げ付いているのがわかる

CIMG0205.jpg

フロントブラケットは余程削れたのか2,3ヶ月でここまで汚れていた

◎所見
申告内容及び現物を加味した結果、リングギアが傷んでいたことによりピニオンが引っかかってオーバーランしていたと考えられます。
日野のエンジンはよくある症状ですが、基本的にはセルモーターを交換する際はスターターリレーは最低限交換していただかないといけないのですが、リングギアもかなりの頻度で故障を抱えていたりしますので本来は同時交換してほしいと思います。ただ、どうしても費用面で大きく負担が増えますので難しいところです。
修理する際は、なぜこの車輌は故障したのかしっかり点検して原因を追求してもらえると2次故障は起きないので、エンジンかからない=セルモーターではなく、なぜそのセルモーターが故障したのか原因を追求してもらいたいです。

マツダ CX-5 オルタネーター SH01-18-300A A2TX6781

◎商品データ
商品コード 13038
商品名 マツダ CX-5 オルタネーター
メーカー 三菱電機
メーカー品番 A002TX3081/A002TX6781
カーメーカー 日産
純正品番 SH01-18-300/SH01-18-300A
出力 12V150A
ICレギュレーター レス パワトラ内蔵
生産開始:2011年9月~
タイプ 9G

◎このオルタネーターについて
A002TX3081(SH01-18-300)
※クラッチプーリー変更
A002TX6781(SH01-18-300A)
弊社ではワンウェイクラッチプーリーは絶対交換しますので、ご提供はA002TX6781となります。

◎外観
13038_1.jpg13038_2.jpg13038_3.jpg13038_4.jpg13038_5.jpg

ご購入はこちらより
太田美品通商WEBショップ

マツダ デミオ CX-3 アクセラ オルタネーター S551-18-300 A2TX6881ZT

◎商品データ
商品コード 13061
商品名 マツダ デミオ CX-3 アクセラ オルタネーター
メーカー 三菱電機
メーカー品番 A002TX4781ZT/A002TX6881ZT
カーメーカー 日産
純正品番 S551-18-300/S551-18-300A
出力 12V150A
ICレギュレーター レス パワトラ内蔵
生産開始:2014年7月~
タイプ 9G

◎このオルタネーターについて
A002TX4781ZT(S551-18-300)
※クラッチプーリー変更
A002TX6881ZT(S551-18-300A)
弊社ではワンウェイクラッチプーリーは絶対交換しますので、ご提供はA002TX6881ZTとなります。

13061_1.jpg13061_2.jpg13061_3.jpg13061_4.jpg13061_5.jpg

ご購入はこちらより
太田美品通商WEBショップ

日産 キューブ/ジューク オルタネーター 23100-1KA1B A2TX2191ZE

◎商品データ
商品コード 13040
商品名 日産 キューブ/ジューク オルタネーター
メーカー 三菱電機
メーカー品番 A002TX2191ZE
カーメーカー 日産
純正品番 23100-1KA1B
出力 12V150A
ICレギュレーター 内蔵
生産開始:2012年10月~

13040_1.jpg13040_2.jpg13040_3.jpg13040_4.jpg13040_5.jpg

ご購入はこちらより
太田美品通商WEBショップ

ふそう キャンター オルタネーター ME192607 A3TR5288ZT 修理編

◎商品データ
商品コード 7615
商品名 ふそう キャンター オルタネーター
メーカー 三菱電機
メーカー品番 A003TR5288ZT
カーメーカー ふそう
純正品番 ME192607
出力 24V50A
ICレギュレーター 内蔵
生産開始:2003年12月~

◎適合車種
キャンター FE70B FE71B FE72B FE73B FE74B FE82B FE84B FE73C FE82C FE83C

◎オルタネーターについて
このオルタネーターは、A003TN5188(ME017614)を長寿命化したオルタネーターです。
A3TR5288-1 (6)
見てもらったらわかると思いますがブラシの長さが全然違います。
また、ローターコイルも強くなっています。
CIMG9693.jpgCIMG9694.jpg
また、外からブラシ交換できるようになっています。

ちなみにこのタイプは「L3B」となります。

見ての通り明らかにA003TR5288ZT(ME192607)の方が長寿命ですね。
※ただし、弊社リビルト品はコアが変わると次の商品を作れなくなるため、もしA003TN5188(ME017614)が装着されている車輌でこちらの商品をご希望であれば、三菱純正リビルト品をご提供させていただいております。メールもしくはお電話にてお問い合わせください。

◎分解工程
A3TR5288-1 (5)20191116205814580_01.jpg
プーリー
ベアリングフロント
ベアリングリヤ
レギュレーター
合計¥20,700


◎組み立て工程
A3TR5288-1 (7)A3TR5288-1 (8)A3TR5288-1 (9)A3TR5288-1 (10)A3TR5288-1 (11)A3TR5288-1 (12)A3TR5288-1 (13)A3TR5288-1 (14)

◎テスト工程
A3TR5288-1 (15)

A3TR5288-1 (16)
テストレポートを添えて完成です。
プロフィール

ootabihin

Author:ootabihin
自動車電装品の修理及び販売をしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR