スズキ ジムニー用 オルタネーター 31400-81A10 A7TA2191 修理

スズキ ジムニー

マツダ AZオフロード

三菱品番:A7TA2191/A7TA2191A/A7TA2191B

スズキ品番:31400-81A10/31400-81A11/31400-81A12

マツダ:1A06-18-300

12V55A

本日はこのオルタネーターの組み立てをご紹介します。

CIMG6846.jpg


CIMG6847.jpg
ICレギュレーター ※この部品は絶対に交換しないとダメです


CIMG6848.jpg
リヤブラケット・ICレギュレーター・レクチファイヤ(ダイオード)・B端子


CIMG6849.jpg
ICレギュレーターとレクチファイヤはハンダ付けします

CIMG6850.jpg
B端子装着です


CIMG6863.jpg
ステーターコイルとリヤブラケットを組み付けます。


CIMG6864.jpg
ステーターコイルはハンダ付けします。ハンダはすず100%を使用しています。


CIMG6865.jpg
これでリヤ側完成です。


CIMG6851.jpg
フロントブラケット・ベアリング


CIMG6854.jpg
ベアリングを挿入します。


CIMG6855.jpg
ローターコイル


CIMG6856.jpg
コンミテーターにカーボンが付着しています。


CIMG6857.jpg
研磨し表面を整えます。


CIMG6858.jpg
コイルテスターにてテストします。電気を流して波形を確認します。


CIMG6883.jpg
ローターコイル・ベアリング


CIMG6886.jpg
ローターコイルにベアリングを挿入します。


CIMG6853.jpg
フロントブラケットのネジ山が潰れていないか確認します。結構ネジ山潰れているという事があります。

CIMG6860.jpg
ローターコイルとフロントブラケットを組み付けます。


CIMG6861.jpg
プーリーを装着します。


CIMG6862.jpg
フロント側完成です。


CIMG6866.jpg
フロントとリヤを組み付けます。


CIMG6867.jpg
これで組み立ては完成です。


CIMG6868.jpg
CIMG6869.jpg
テスターでテストします。無事合格です。


CIMG6870.jpg
CIMG6871.jpg
テストレポートを製品に添えてラベルを貼り付けて完成です。



今回交換部品は


ICレギュレーター ¥12,000


ベアリングフロント ¥740


ベアリングリヤ ¥870


合計¥13,610


交換必須部品のみでもここまで掛かります。











コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ootabihin

Author:ootabihin
自動車電装品の修理及び販売をしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR