日野 レンジャー リビルト オルタネーター 27060-E0100 (0201-252-0110)

日野

レンジャー

0201-252-0110

27060-E0100

このオルタネーターは、冷蔵冷凍車等に使われています。

ひと昔前は、80Aが主流でしたが、ここ最近はこの90Aが主流となっています。

CIMG4555.jpg
<0201-252-0110>


CIMG4553.jpgCIMG4554.jpg

テストしてみるとノーチャージでした。

おそらくICレギュレーターが不良だと思います。


CIMG4558.jpg

フロント側とリヤ側を分解します。

CIMG4560.jpg
<フロント側>

プーリーを外し分解します

CIMG4563.jpg0201252011-1.jpg
<ローター>

最悪です。

おそらくこのコアは電装店が修理しようとして諦めたコアです(汗)

ローターのネジ山がぶっ飛んでます(泣)

こうなると新たにローターを注文しないといけないのですが、半端なく高い(汗)

ローターのお値段、¥30,300なり!

幸い以前ローターだけしか使えないコアがありましたので、そのコアから拝借してきました。


続いてリヤ側を分解していきます。

CIMG4559.jpg


全部分解出来ました


CIMG4561.jpg

CIMG4565.jpgCIMG4568.jpg
<ブラケット>

洗浄&サンドブラストで仕上げています。

ここで気付きました。

CIMG4566.jpg

ボルトが折れ込んでいます。

やっぱり修理しようとして失敗したっぽいです。

めんどくさいですが比較的簡単に外せました。

CIMG4564.jpgCIMG4579.jpg
<ステーター>

洗浄し、絶縁ニスを浸透させた後乾燥させ、再塗装しています。

写真撮り忘れましたが、コイルテスターでテストをして合格しています。

フロントブラケットを組み立てます。

CIMG4584.jpgCIMG4585.jpg
<フロントブラケット>

ベアリングを挿入します。


CIMG4586.jpgCIMG4587.jpg

ローターとスロントブラケットを組み付けます。

CIMG4588.jpg

フロントブラケットとプーリーを組み付けます。

これでフロント側は完成です。

CIMG4570.jpgCIMG4571.jpg
<リヤブラケット>

リヤブラケットにニードルベアリングを挿入します。

CIMG4572.jpgCIMG4573.jpg

ICレギュレーターにカプラーをハンダ付けします。

ぶっちゃけ細かくて一番キライです(笑)

CIMG4574.jpg

リヤブラケットにコイルを取り付けます。

基本トラック用のコイルは純正新品に全数交換します。

再生品や中古は絶対使いません。

コイルはオルタネーターの心臓みたいなものなのでココは譲れないですね。

特に冷蔵冷凍車用なので!

CIMG4576.jpgCIMG4578.jpg

リヤブラケットにICレギュレーター・ダイオード・コンデンサーを取り付けます。

こちらも先ほど同様、全数純正新品に交換しています。

理由は同じくですね。

CIMG4580.jpgCIMG4581.jpg

リヤブラケットにステーターを取り付けます。

CIMG4589.jpgCIMG4590.jpg

フロント側とリヤ側を合体!

CIMG4591.jpg

これで組み立て完成です。

後はテストです。

CIMG4594.jpgCIMG4593.jpg

無事合格しました。

CIMG4595.jpgCIMG4596.jpg

テスト結果を付けて完成です。

CIMG4555.jpgCIMG4596.jpg
比較です

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ootabihin

Author:ootabihin
自動車電装品の修理及び販売をしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR