FC2ブログ

ACコンプレッサーのクレームの話

ご無沙汰しております。

本日は、販売先よりクレームがあったのでその経緯をまとめようと思います。

クラッチがぶっ飛んだと電話で連絡がありました。

そこで前回交換部品を聞いたところ「コンプレッサーのみ交換」と聞きました。

それだとサイクル不良が原因だとお伝えしました。

そこで電話を切ったところ少し時間が経ってから違う方から電話があり、「見てもないのに断定するのはおかしい」とのことでしたので、通常コンプレッサーのクラッチのダンパーが飛ぶというのはサイクル不良以外考えられないと伝えました。また、コンプレッサーのみ交換だったのがレシーバー、エキパン交換したと伝えられました。その方が言うにはさっきの人がコンプレッサーを交換して、自分がレシーバー、エキパンを交換したという事でした。正直、はじめの人がそのことを把握していなかったのがびっくりですが、現物を確認することにしました。

商品は次の日に来ました。それがこちらです。

COIL_1.jpg

COIL_2.jpgCOIL_3.jpgCOIL_4.jpgCOIL_5.jpgCOIL_6.jpg

コイルも焦げ臭いし、何処からどう見てもクラッチの焼損です。

また、コンプレッサーにほとんどオイルが入っていなかったので「オイルが戻って来ていない事による異常高圧」ではないのか?とお伝えしましたが、「オイルは全部出した」と言われました。
そんなことされてしまうとこちらでは原因が追求できないのでその時点であり得ない話では有るのです。
マグネットクラッチのダンパーが飛びここまで焼け付いていたらサイクル不良以外考えられませんので弊社では異常高圧によるサイクル不良と断定しました。
正直、コンプレッサーオイルがコンデンサー等で詰まり、コンプレッサーまでしっかりオイルが返って来ていなかった為、異常高圧を引き起こしクラッチが破損した。これで辻褄が合うのです。

お客様は「前回はこんな症状では無かった、なぜか説明してくれ」と言われましたが、申し訳ありませんがその原因を追求するのが修理する人の仕事だと思います。交換するだけなら素人でも誰でも出来ます。
ちなみに前回交換理由がコイルの不良と言ってました。
なぜコイルが悪くなったのかを追求せずに交換だけ行った結果このような再故障を引き起こしたのではないのでしょうか?

ちなみにこれ2週間程度で再故障しています。
修理されている側は納得しないかもしれませんが弊社ではサイクル不良及びマグネットクラッチ焼損でのクレームは対象外とお伝えしています。

修理する側も修理をお願いする側もなぜこの交換が必要なのか原因を追求してもらえるとこういう再故障は起きないので助かります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

気になったタイトルだったので投稿させていただきます。
まず、
>通常コンプレッサーのクラッチのダンパーが飛ぶというのはサイクル不良以外考えられない
ですが、そのサイクル不良の原因はコンプレッサーの故障の可能性はないのでしょうか?
前提でコンデンサーフィンがゴミや塵等で塞がれていたや、コンデンサーモーター不良ならば高圧異常になりロックしてしまうでしょうが、
先にコンプレッサーがロックしかけてガスサイクルを目詰まりを起こしたとも考えられないでしょうか?
卵が先か鶏が先かの理論だと思います。

>ちなみに前回交換理由がコイルの不良と言ってました
これも、単純にマグネットクラッチコイルの断線ならばサイクルを疑う必要はないのでは?

私も去年、ファンベルトが切れた原因でマグネットクラッチの配線が切れたコンプレッサー(サイクルには全く異常なし)をデ〇ソーソ〇ューソン製の純正リビルトに交換したのですが、1週間も経過せずにロックしかかりました。
当然クレームで返品調査してもらったのですが、「コンプレッサー内部に少し鉄粉がある。」と言われましたサイクル異常だと言われました。
多分、製品には異常がなかったと言われると思ったので、あえてコアは返してなかったので、返答をいただいてから、なぜコンプレッサーを交換理由とコアを返却しました。
するとデ〇ソーソ〇ューソンはぐうの音も出ませんでした。
製品を過信し、現車を見ずに判断するのはかならずしも正解ではないのでは?

最後に
>オイルは全部出した
私も外したコンプレッサーのオイルを全部ぬいてリンクコンプレッサーのオイルが同じ量になるようにしています。



No title

コメントありがとうございます。

>そのサイクル不良の原因はコンプレッサーの故障の可能性はないのでしょうか?
 おそらくコンプレッサーが鉄粉を発生させているのではないのか?という事を仰っしゃりたいのかと思いますが、コンプレッサーの構造上、組付けミス以外考えられませんが、組付けミスであればテストする時にはわかりますし、まず組み付けたときにわかります。毎日コンプレッサーばっかり組んでいたらわかります(汗)ですので基本的にはコンプレッサーが起因しての鉄粉発生はほぼ考えにくいです。

>これも、単純にマグネットクラッチコイルの断線ならばサイクルを疑う必要はないのでは?
 100%断線とわかっていたならば疑う必要はないです。が、100%でないならば基本的にはサイクル全体を点検するべきと私は思いますよ。そうしないと万が一が有りますので。

>オイルの件は仮にオイル量調整だとしても、あれだけ焼け付いているのでサイクル内のオイルは使用は考えにくいのでコンプレッサー内のオイルを測る必要もなくサイクル内のオイルをきれいに抜いて新しいコンプレッサーに充填されているオイルで進めるのが普通かと思います。どちらにせよ故障の原因を追求するために現状の状態で返却してもらいたいです。こちらは返却された状態でしか点検できません。

 ちなみに製品を過信しているのではなく、実際に発生した事案のご紹介です。また、私の電装屋として、メーカー側からとしての見解であります。
ですので弊社では「ロックやクラッチ焼け付きは保証対象外」とさせていただいております。
通りすがりさんの見方もまた車を修理する側からの見解だと思います。
貴重なご意見ありがとうございました。

No title

>コンプレッサーの構造上、組付けミス以外考えられません
それがあるから新車クレームでコンプレッサーロックがあると思います。
その都度、市場品質連絡を行い原因を追究します。
また
>組付けミスであればテストする時にはわかります
豊〇自動織〇でデ〇ソーのコンプレッサーは製造されています。製品完成検査は全世界でも最高級のテストをして出荷されていますが、組付けミスが絶対にないわけではありません。当然テスト時でもわからない場合があります。
当然部品の品質異常(成分の偏り等)が絶対ないわけでもありませんから、クレーム品に対しては最初から「ロックやクラッチ焼け付きは保証対象外」とは決め付けず調査報告するのです。品質100%でも組付け不良は絶対にない過信でしょう、万が一が有りますので。
私も30年ほど電装業に携わっていますが、このロックはコンプレッサー責任か他要因かはなんとなく判ってきましたが、まだまだ若輩です。
だから「なになには、絶対にないからクレームは受付ない」とは絶対に言いません。当然現車確認し製品異常か他原因かの究明をします。


なお、当然ですが、外品などを使うのはもってのほかです。品質なんて極端に言えば織機の10分の1程度じゃないですか?(あくまで想像ですが)


No title

>それがあるから新車クレームでコンプレッサーロックがあると思います。
 
 その原因がコンプレッサーに起因するのかが問題であって、コンプレッサーの構造上鉄粉が発生するほどの組付けミスであれば異音が必ず発生します。テスト時でわからないわけがありません。コンプレッサーを組んだことのない人の意見です。

 ちなみにDENSOのコンプレッサーはDENSOのサービス特約店が製造していますよ(DENSOに認められた店舗)?現に弊社の姉妹店はDENSO及び三菱電機の特約店ですので内情はしっかり知っています。ですので通りすがりさんが仰るメーカーだけではありません。

 あまり言いたくはありませんが、DENNSOのリマニコンプレッサーの件も、ファンベルトが切れた原因がコンプレッサーロックによる可能性もあるし、ベルトの張り過ぎでロックしかけた可能性もあります、アイドルプーリーの歪みの可能性もあります。万が一組付けが悪かったのだとすると異音を見逃していたということになりますね。

 >多分、製品には異常がなかったと言われると思ったので、あえてコアは返してなかったので、返答をいただいてから、なぜコンプレッサーを交換理由とコアを返却しました。

 短期間でのクレームがあったのであれば元のコアとクレーム商品を分解して原因を追求するべきですし、もしかすると元のコアにも鉄粉が混じっていた可能性もあります。

 ロックをクレーム対象外とするかしないかはこちらの保証規定で定めていることでありますし、きちんとその旨をお知らせしています。また、ほとんどのメーカーはロックは保証対象外です。DENSOもロックでクレームは見てくれません(営業クレームは除きます)
 


 >「なになには、絶対にないからクレームは受付ない」とは絶対に言いません。当然現車確認し製品異常か他原因かの究明をします。

 ご自身が修理したわけですので当然だと思います。ですが弊社は先程も言ったようにロックや焼け付きは保証対象外なのです。それを納得して購入しているわけです。また品質が100%とは一言も言っていませんし、きちんと分解して調査もしております。

 >なお、当然ですが、外品などを使うのはもってのほかです。品質なんて極端に言えば織機の10分の1程度じゃないですか?(あくまで想像ですが)

 これに関しては弊社を含め全てのリビルトコンプレッサーを製造販売しているメーカーに対して極めて失礼な話だと思います。各メーカー試行錯誤して少しでも品質の良い商品を作ろうと頑張っています。想像だけで発言して良いものじゃありません。人それぞれ考え方はあると思いますが、言っていい事悪いことがあると思います。申し訳ありませんが今後コメントはお控えください。
プロフィール

ootabihin

Author:ootabihin
自動車電装品の修理及び販売をしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR