いすゞフォワード用 コンプレッサーのクレーム

こんばんは。

本日二度目の更新となります。

先日、フォワードのコンプレッサーが動かなくなったということで連絡受けていたコンプレッサーを調査をしました。

447100-1500 デンソー製 ベーンタイプのコンプレッサーです。

ぶっちゃけこのコンプレッサーはサイクル不良でトラブルの起きやすい品番だったのであらかた予想はしていましたが…

11 - コピー

見ただけで焼けているのがわかるレベルです。

6.jpg

サーマルセンサーがここまで吹っ飛んでるのはなかなかお目にかかれません。

よっぽど圧力が掛かったのでしょう。


とりあえず分解していきます。

しかし分解前から焦げ臭い(泣)

Z (2) - コピー

クラッチ部分です。完全に焼損しています。

Z (5) - コピー

分解完了です。とにかくオイルが真っ黒です。

完全にサイクル不良です。

※サイクル不良とは、エアコンサイクル内で圧力が上がり過ぎて高負荷がかかり、ガス漏れやコンプレッサー焼け付き、ロックを起こす症状です。原因は色々有りますが、コンデンサーの詰まりや、コンデンサーモーター不良、エアコンガスの入れすぎ、金属片等の混入等、他にも多様に原因はあります。

とにかくここまで真っ黒になっているとエアコンサイクルをきっちり交換しないと再発してしまいます。

Z (3) - コピー
フロントヘッドとリアブラケット

真っ黒です。


Z (4) - コピー
ベーンローター

ここまでの症状が出てしまったら、このコアも使い物になりません。

このお客様は修理屋に修理してもらっているそうですが、ここ最近クーラーサイクルをよく理解せずに修理を行っている業者様が増えました。
はっきり言って、ここまでの状態まで焼損させるのはエアコンサイクルを理解している作業者ではあり得ません。

修理というのは不良箇所を見つけ、故障した原因を追求し、交換修理を行うのであって、エアコンが効かないイコールコンプレッサー不良と決めつけてしまう作業者が増えてきていると思います。

また、ここまで酷い状態をクレームといいユーザー様にコンプレッサーが悪いと説明する修理屋ってどうかと思います。

それはさておき、お客(ユーザー)様にはこの状態ですと、もちろん保証云々の問題ではなく、今回代品で送らせてもらったコンプレッサーもそのまま使うと同じ症状になりますとご忠告をさせていただきました。

作業者の技術が無いとユーザー様に迷惑がかかり、不要な費用もかかります。

修理をご依頼される場合は、なぜエアコンが効かないか、なぜコンプレッサーが故障したのかきっちり説明でき業者様へ依頼する事をお勧め致します。


おそらく、このままですと再発すると思いますが、きちんと対応してくれたと信じてお客様が安心してお車の運転ができることを祈っています。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ootabihin

Author:ootabihin
自動車電装品の修理及び販売をしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR